慢性的腰痛と対処法


慢性的 腰痛とは…。

 慢性的腰痛とは、腰に痛みが起こってから3か月以上続いている場合を云う。慢性的腰痛は特にストレス、うつ、腰に対する不安のえいきょうが大で、腰の痛みを強くし、痛みを長引きかせる要因になります。

 ただ、慢性的腰痛の大部分は、他の重大な病気には関係が有りません、しかし、中には脊椎の腫病や感染症、骨折など大きな障害が隠れて居る事が有りますので、腰痛が長引くときは整形外科の受診が必要です。

 慢性的腰痛の対処法
 痛みを感じにくくする方法、ストレスの原因を取り除くことです。たとえば転職や配置転換などですが対応が現実には個人で困難な場合も多いので、運動療法、薬物療法、認知行動療法など慢性腰痛の治療に取り組むことになるます、治療の中心は運動療法で薬物療法は補助的です。
 運動には2つの作用が有ります。
 @ 腦をの血液循環を良くする
 A 楽しく運動することでドパミンを放出を促し活性化し、痛みが軽くなる
 ポイントは無理をせづ、好きな運動を楽しみながら行うことが大切です
posted by 腰痛うりん子 at | 関節痛、骨の痛み、予防、薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


おすすめFXはこちら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。